幸せを感じる

幸せってどんな時に感じますか?
どんなことが幸せですか?

「運を上げる方法」?みたいなもので、
悪いことがあっても、それは今の自分に何かを気付かせてくれるものだから、
ありがたいと思いなさい…みたいのって、たまに見かけないですか?

実際にその通りのこともあるけど、
そういうのって、たぶん結構な大きさのもので、
そんなに頻繁にくるようなものじゃないと思うんです。

ちょっとした嫌なことって、日常に転がってるじゃないですか。
それ全部、今の私に何かを気付かせ……(略)

違うと思うなぁ~~(;^ω^)

で、その嫌なことがあっても、感謝して「ありがとう」と言いましょう…とかね。

違うなぁ。

嫌なことでも、本当に自分にとって為になることならね、
もちろん、ありがとうだけど。

で、そういう変なのを信じて、
心の奥底では納得してないのに、形だけお礼言っても何も変わらないですよね。

運なんか上がらないと思います。

そんなことより、小さな幸せ探しの達人になる。
それで小さな良いことに対して、心からお礼を言えるようになる。

その方がずっと、人としての豊かさにつながると思います。

お買い物したとき、レジでお礼言ってますか?

私、以前販売の仕事をしてた頃、服でも雑貨でも食品でもいいんだけど、
店員さんとの会話を楽しめるお客様って、
素晴らしいなぁって思ってたんです。

レジ売ってても、多くはないですよ。
「ありがとう」って言ってくれるお客様。

こっちがいいか、どっちがいいか、迷うわ~
それで、こちらも親身になって一緒に考えるんですが、
そういう時間って楽しいんですよね。

店員さんに声をかけられるのを嫌がる人もいますが、
無理やり売りつけようなんて思ってないし、
会話を楽しめるのは、店員も一緒。

そうやって買い物が出来たときは、絶対に「ありがとう」って言いますよね?
店員さんは
「ありがとうございます」って挨拶するけど、
お買い上げいただき…だけじゃなく、
楽しい時間をありがとう…とも、必ず思ってます。

冒頭の質問、
幸せって何ですか?

お金
洋服
旅行

健康

もちろん、そうだけど、
店員さんと楽しく会話してお買い物出来たこと。

そういうのも「幸せ」じゃないかな?

庭の朝顔が咲いたこと
家の中を掃除して、きれいになったこと
ちょうど雨に降られなかったこと
子供が汗びっしょりで、ただいま~って帰ってきたこと

何でもないことといえば、何でもないことだけど、
これらも幸せなことじゃないかな?
嫌なことではないですよね。

こういう何でもない小さな幸せ、
これにいちいち感動できれば、
毎日すっごく幸せでいられるんじゃないかな?

嫌なことを幸せなことだと思い込むなんて、
自分に嘘をつくより、
ずっと簡単で、本当に幸せ。

私はもともと感受性が豊か過ぎて、
何でもないことで泣いてしまうくらいなんだけど、
(ちょっと恥ずかしいくらい)

そのおかげか、幸せ探しは上手だと思います。

お金持ちになるのは素晴らしいことだし、幸せなことだと思うけど、
私はお金持ちになれてなくても、
夫が家族のためにって頑張って働いてくれて、
お給料を持って帰ってきてくれるっていう行為が
素晴らしくて、幸せだなぁって、いつも思います。

だって、それって「愛」だからね!

そして、小さな幸せを見つけるたびに、
「ありがとう」って言いましょう。

いつも笑顔で「ありがとう」を言ってくれる人のところには、
それこそ本当に幸せがたくさんやってきます。

一緒にいて気持ちのいい人のところには、
心の優しい人が集まるからです。

物質主義も否定しないけど、
そろそろ心の豊かさを、もっと大切にしたいものです。