マヤ暦・太陽の紋章、銀河の音からのメッセージ

マヤ暦はカレンダーなんですが、グレゴリオ暦(いわゆる西暦)とは
月の数え方、ひと月の日数、一年の月数が違うんです。

で、7月26日が新年(元旦?)だったり、
日にちと曜日が、どの月も同じだったり(一か月28日なのです)
西暦とはまるっきり違うものです。

12星座の星占いは有名ですが、
マヤ暦にはkinナンバーというものがあったり、太陽の紋章、銀河の音、ウェイブスペルなど、
聞いたことがないような、面白いものがたくさんあります。

その中で占い的な要素から、マヤ占いをしている方が多くいるようです。

私は占い師ではないし、マヤ暦は時間の捉え方、自然と暮らす知恵という認識なので、
占いはしないのですが、
FB友達に家族間の相関関係を見てもらったり、
娘と娘の彼氏を自分で調べたりしたところ、
かなり核心をついていて面白いものがあったのです。

そして最近、お友達にたのまれて、人間関係を見たりして、
納得されている部分があったみたいなので、
これはちょっといいかも♡と思いつつあります。

マヤ暦でお客様を…という気は全くないですが、
今後は希望される方がいらっしゃったら、
カラーセラピーと同時に、太陽の紋章、銀河の音からのメッセージをお伝えしようと思います。
かなり簡単ではありますが、人間関係についても何か出ることもありますので、(出ないことの方が多いので、何かあったら実はかなりすごいと思います)
もしかしたら参考になるかもしれません(*^-^*)

別料金などは頂きませんので、興味がありましたらおっしゃってくださいね!